新築を納得して建てるためのブログ         ~ユニバーサルホームに決めました~

              限られた予算内でどこまで納得できる家作りが出来か!                              調べていることや経験していることを書いていくユニバーサルホーム施主ブログです。                  web内覧会までできるだけ詳細に綴っていきたいと思っています。見守って頂けたら幸いです! これから新築される方の参考になれば☆

引き渡しが2月中旬に決まりました!

リビング続きにする場合、間仕切りをどうしますか?

障子
昔ながらの障子です。和の印象が強くなります。
ただ1年程度での張り替えが大変なのと子どもがいたら破られる危険性が・・・(今の家の障子もボロボロです
個室として使う場合も透けて見えてしまったりするので注意が必要ですね。
最近は破れない障子や、和紙が可愛いのが手軽に手に入ったりするので気分に寄って変えてもいいかも

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は昨日に続き、リビング続きの和室について書いていこうと思います
リビング続きの和室をつくるならまず思うこと、
​​​フラットにするか小上がりにするか
結構見た目の印象も使い勝手も違ってくる気がします。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は和室のない家も増えていますが、小さくても和室は作りたいなあと思ってます。
小さな家だと和室作るよりその分リビングを広くしたり収納を多くしたりない魅力も増しますよね。
でもフローリングの上に直接横になると痛い。その点畳はごろごろ出来る。
冬場はこたつを出したり、春はぽかぽか陽気のまま微睡んでみたり、魅惑の和室ですよね!

畳は調湿機能もあって香りもいい!
昔ながらのイ草もいいですが、おしゃれなカラー畳もすてき!
半畳の琉球畳っていうんでしょうか。モデルハウスとか行くと目に止まるしカラー畳があるとそれだけでおしゃれ度がぐっと上がる気がします。

今日はそんな和室について考えてみたいと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンの床材なのですが、無垢フローリングのままにするのか迷っています・・・。
私は雑な人間なので水とかこぼしまくるのが目に見えています・・・以前書いたように無垢フローリングは染みになってしまいます。
そうなるとキッチンマットを敷くと思うのですが、あれって大きいから洗濯するのも乾かすのもスペアを仕舞うのも大変ですよね。
そこで無垢フローリング以外の床材はないかと調べました!
キッチンマットを敷かなくてもいいような床材!

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

コストの話が出たので、他の暖房器具を調べた話を書こうと思います
私が感覚で◎ ◯ △  ✖️をつけていきます
個人の乾感想ですので悪しからず・・・



​床暖房
快適さ  ◎
初期費用   ✖️
月々の費用   ◯〜✖️
メンテナンス費  ◎か△
部屋全体を暖める ◯
即効性  △
乾燥・結露  ◎
手軽さ  △
耐久性  ◎

エアコン
快適さ  ◯
初期費用   △
月々の費用   ◯
メンテナンス費  ◎
部屋全体を暖める  ◯
即効性  ◎
乾燥・結露  ◯
手軽さ  ◎
耐久性  ◯

ファンヒーター
快適さ  △(定期的な換気が必要)
初期費用   ◎
月々の費用   △
メンテナンス費  ◎
部屋全体を暖める  ◎
即効性  ◎
乾燥・結露  ✖️
手軽さ  ✖️(灯油式は給油が面倒)
耐久性  ◯

オイルヒーター
快適さ  △
初期費用   ◎
月々の費用   ✖️
メンテナンス費  ◎
部屋全体を暖める  ✖️
即効性  ✖️
乾燥・結露  ◎
手軽さ  ◎
耐久性  △

灯油ストーブ
快適さ  △
初期費用   ◎
月々の費用   ✖️
メンテナンス費  ◎
部屋全体を暖める  ◯
即効性  ✖️
乾燥・結露   △
手軽さ   ✖️(給油が面倒な上、火傷の危険性)
耐久性   ◯

電気カーペット
快適さ   ◯
初期費用   ◎
月々の費用   △
メンテナンス費   ◯
部屋全体を暖める  ✖️
即効性   ◯
乾燥・結露   ◎
手軽さ   ◎
耐久性   ◎

蓄熱式暖房
快適さ  ◎
初期費用   ✖️
月々の費用   △
メンテナンス費   ◯
部屋全体を暖める  ◎
即効性   △
乾燥・結露  ◯
手軽さ   △
耐久性   ◯

こたつ
快適さ  ◎
初期費用   ◯
月々の費用   ◎
メンテナンス費  ◯(こたつ布団のクリーニングなど)
部屋全体を暖める  ✖️
即効性  ◎
乾燥・結露  ◎
手軽さ  ◎
耐久性  ◎


それぞれのご家庭にあった暖房器具で冬暖かく過ごしたいですね
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ