新築を納得して建てるためのブログ         ~ユニバーサルホームに決めました~

              限られた予算内でどこまで納得できる家作りが出来か!                              調べていることや経験していることを書いていくユニバーサルホーム施主ブログです。                  web内覧会までできるだけ詳細に綴っていきたいと思っています。見守って頂けたら幸いです! これから新築される方の参考になれば☆

引き渡しが2月中旬に決まりました!

引き渡しが1月下旬頃?という日程が見えてきて、意外と早そうでもろもろ各種手続きの資料を集めています。
2月中ごろ引き渡しで、新居に住むのは3月くらいからかなー?と思っていました。


年末年始挟んだら意外とあっという間そうなのでまだ少し余裕のあるこの時期に各種手続きを進めておこうと思いました。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

年末も差し迫った中こういう記事を書くことにも迷いましたが、実際のところを正直にお伝えしたくて。

7月の西日本豪雨で被災しました。
氾濫した川の水が一階の天井まで浸水して、家は全壊認定を受けました。
もちろん罹災証明も発行されます。

一階水没
http://nattokuietukuri.com/archives/10492401.html

そのときの写真がこちら。

IMG_7797

被災した家は取り壊されて更地になっています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて誰も気にならないだろうくるみ家の進捗状況です。

順調だった工事ですが、最近うちの地方では雨が続いていてその関係で外壁塗装工事に遅れが出ていたそうです。
予定ではどうも12月3日の週から塗装の予定だったみたいですが

IMG_8699

施工を待つイベリアンたち。

ユニバーサルホームといえばのひとつ、外壁はALCです。軽量コンクリート。
へーベルパワーボードという商品です。
へーベルハウスでおなじみの旭化成の外壁材ですが、ローコストメーカーのユニバーサルホームはへーベルハウスほど厚みがないです。

標準の塗装はプリーツコートというものですが、これの耐久性には不安がありましたのでオプションでイベリアンというへーベルパワーボード純正、そして耐久性でもおすすめされているものにグレードアップさせています。
38坪、外壁免責188平米で45万円のオプション代でした・・・

ユニバーサルホームの標準仕様外壁&屋根材
http://nattokuietukuri.com/archives/9799520.html


外壁材http://nattokuietukuri.com/archives/8752161.html

外壁材~コストについてhttp://nattokuietukuri.com/archives/8752279.html


しかし職人さんたちがわずかな雨の隙間を縫って塗装してくれました。

IMG_8737

これはまだ下塗り。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今私が持って歩いているのはiphoneSE。Y!モバイルのiphoneです。
乗り換える前に持っていたのはiphone7。なんならモデル的には7の方が新しいこともあって現役です!

家でWi-Fiモデルとして使っていたのですが、普段用ではなかったので子供が構っていることに気づきませんでした・・・
構っていたのはもうすぐ2歳の長女。

長男くらいになるとロックがかかっていたら諦めるか解除してくれと言いに来るのですが長女はひたすらどうもテンキーを押しまくっていたそうな。

ふと見たら

『iphoneは使用できません』

という表示が!!!


初めてみる表示に焦りつつ対処法を他の端末で検索。


対処方は、初期化。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今新築している家の隣に義両親の家があるのですが、義母から旦那に「水道代の請求がきているよ」と電話がありました。


は???




義両親のポストに、義父名義の明細と、旦那名義の新築の家の住所の明細が2件分入っていたそうです。
今旦那はそこには住んでいませんが苗字が一緒ですので請求書を入れられてしまうのは分かります。

今は公営団地に住んでいるのですが、当然そちらで水道代は払っています。
ということはなんですか?
建築中のユニバーサルホームが使用している分も施主持ちってことですか???

普通に考えたら引き渡しまで請負会社負担だと思うんですが。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ