新築を納得して建てるためのブログ

              限られた予算内でどこまで納得できる家作りが出来か!                              調べていることや経験していることを書いていくユニバーサルホーム施主ブログです。                   2019年2月完成!注文住宅の契約から完成、その後までを書いております。

新居生活が2年目になっております
スポンサードリンク

さて、ユニバーサルホームさんとの契約前打合せも大詰めになってきました。

~前回まで
・大幅な間取りの変更をお願いした前回。諸経費税込み2490万円。
  →予算は2350万円。150万円どうにかしたい。
・これ以上見積もりを上げたくはないけれどちょっとだけ狭いような気がする・・・
  →社長の好意で1坪サービス!
・予算オーバーのため、ユニバーサルホームさんでも私たちでもどこか削減できるポイントがないか探してみる。
・第一種熱交換型換気システムは40万円程度らしいのでやめとく。


そんな感じの前回でしたが、さて今回の打合せはどうなることやら。
行ってみてまず、前々回まで担当してくれていた女史がさらっと再び担当になってました(笑)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

洗面脱衣室、2畳が一般的だと思います。
でもそれだと洗面台と洗濯機を置いたら他に何も置けなくないですか?
精々ランドリーバスケットと洗濯機ラック程度・・・

でもそれじゃあ私たちが収納したいものが全然足りない!!

色々考え方はあるとおもうのですが、新しい家では下着等は洗面脱衣室に仕舞いたいと思っています。
個々のものでは下着・肌着・靴下・パジャマ・・・
更に言えば夫婦の制服、部屋着も収納したい!
当然タオル類も、マット等の予備も。
こんなに収納したいものがあるのに2畳では全然足りません。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

新築が完成したら洗濯機を買おうと思っています。
今は縦型の洗濯のみの洗濯機を使っているのですがやっぱり乾燥機つきの洗濯機が欲しい!!
でも乾燥機を使うと気になりますよね、電気代・・・

そこで今日は洗濯機の電気代について調べてみました。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

色々完成見学会やモデルハウスなどを見に行ってみて絶対つけたい!と思ったシューズクローク。
玄関に靴が出しっぱなしで雑然としているの好きじゃないんですよね。
だからといって毎回毎回しまうことも出来ないし多分しない・・・

そこでシューズクローク&家族玄関。絶対付けたかったです!
常に出していていいのは一人1足。レギュラーではない靴はしまいましょう!
家の顔である玄関はすっきり!何も置かないことにしよう!

シューズクロークを作りたいがために玄関は狭めです。
どーんと広くて明るい玄関は高級感がありますけどねー。うちはそんなに大きな家ではないし玄関も玄関ホールも最小限です。
でも明るくなるようには考えています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニバーサルホームさんの標準の外壁はALCです。軽量コンクリート。
ハウスメーカーではへーベルハウスも標準でしようしています。
(ただしユニバーサルホームとへーベルハウスでは厚さが違いますけどね・・・)

コンクリートだけあって耐久性や耐火性、遮音性なんかも優れていますが唯一にして最大の弱点!
それが耐水性が劣っていること。
雨ざらしに合う外壁としては致命的ですよね・・・。
そこで塗料に防水も混ぜてあるのです。

塗料はいくつか種類があります。
アクリル系、ウレタン系、シリコン系、ラジカル系、フッ素系。
右に行くほど高価ですが耐久性があがります!
現在ではあまり使われていないそうですがアクリル系なんかは5~7年程度しかもたないとか・・・
その度に100万円の外壁塗装費用かかるのはキツイですよね・・・
人気があるのは価格もまあまあ耐久性もまあまあのシリコン系だそうです。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ