昨日はユニットバスだけで長い記事になってしまったので今日はTOTOの洗面台とトイレについてさくっと書いていきたいとおもいます!
・・・きっと多分長くなる(笑)

1月に来た時に水回り一式説明を受けたのでユニバーサルホームの標準仕様ではどれかという説明がメインです。




標準の洗面化粧台はオクターブの900です。
壁から水栓のでてる掃除のしやすいやつですね!
IMG_7714
見本で置いてあったのが750?600?で幅は狭いですがこのタイプです。これでも十分なのですが8月からこのオクターブがリニューアルされるそうです!


IMG_7716
こちら!
カウンターがついていてそのカウンター下から水栓が出ます。
正直洗面化粧台はどの会社も似たり寄ったりでどれでもいいかと思っていたのですがこれがいい!
目が悪いのでめがねを置いたりコンタクトをつけたりするのにこういう台ってとてもありがたいんですよね!
オプションにはなりますが自動水栓だったりキレイ除菌水もつけれます。

ただ私たちの工事開始時点でユニバーサルホームから支給されるオクターブが旧型なのか新型なのかは微妙なところだそうで・・・
TOTOさんもユニバーサルホームの担当さんも本社に聞いてみるっておっしゃってました。
どうか新型でありますように!!

オクターブの新型と一緒にドレーナという新しい洗面化粧台も8月に新発売だそうで。
コンセプトは選んで作るあなたぴったりの洗面台だそうです。


BlogPaint
造作の洗面台みたいなカワイイ感じです
カワイイですが水栓は立ち上がりだったりで機能面ではオクターブの方が上そう・・・
おまけにユニバーサルホームの標準から外れるので数万円+どころではなく何十万単位で上がるのでそんなにこだわりのない洗面台にお金はかけれないと標準のオクターブにしました。
でも新しいのだといいなあ
カラーはお風呂と合わせるつもりで濃い茶色にしました。



最後はトイレ。
TOTOのトイレってやっぱり素敵!
IMG_7705
この宇宙船みたいなトイレは100周年だったかな?記念モデルのネオレストだそうで本体だけでなんと100万円!!
だれが買うの?(笑)

100万円のトイレじゃないにしてもネオレストはいいですよねー
つるっとした感じがいいです。
IMG_7708
IMG_7709

ちょっと四角いか丸いかの違いで同じランクのネオレスト。
最初はこのタイプを見積りに入れてもらっていたのですが標準外だったために+30万円の見積りが!!

なので標準に+2万円で済むGGにしました。
IMG_7711
こちらはタンクレス風。タンクはあるので水圧などの面ではいいそうですよ!
+2万円のGGは自動開閉なしでしたがさらに定価で+3万円で自動開閉をつけてもらうことにしました。このあたりも正式な見積りみて考えようと思います。


最後に手洗い器。
くるみ夫の強い希望でレストルーム内に手洗い器を付けてもらうことになっています。こちらもオプションで+6万円。
メーターの1畳なのですごく狭くはないですが広くもないです・・・
なので手洗い器はミニサイズ。
選べたのはこちらの3種類。
IMG_7718
左から埋め込み式でない・半埋め込み式・さらに埋め込み式。
形は丸いのがかわいいなーと思ったのですがこの丸いタイプのボウルはFRPだそうで。そこは陶器がいいので真ん中の半埋め込み式にしました。
見本は自動水栓なのでシンプルな形ですが手動になると右のような形になるそうです。自動水栓に私用と思ったら+27,000円。お湯をだそうと思ったら+7万円とか?
前回は手動にしていましたが今回はとりあえず自動で見積もってもらうことに。これもあとから相談です。

紙巻き機もオプションです・・・いるんだから標準でつけてくれたらいいのに!!
IMG_7719
1つのとか2つのとかプラスチックとか木とかいろいろありました。

子供がまだ小さいので手すりがいるかなあと思ったのですが、手洗い器に棚をつけようと思ったら紙巻き機がついてくるそうで。
その棚が+2万円だというからそれをお願いしました。
IMG_7709
このネオレストについていたタイプです。半埋め込み式なのでこれよりもうちょっと棚の幅が狭くなりますが3歳に座らせてみたら座れたのでよし!
鏡はなしにしときましたがいるようなら自分でつけよう(笑)

カラーも上の手洗い器がみっつ並んでいる画像の3種類から選べました。
が、まだ壁紙も床の色も決めていないのでちょっとカラーまで決めるのは難しかったです。
でも選択肢が少ないので大丈夫かな(笑)





スポンサードリンク