今日は禁断の2階トイレの話です。

くるみ家の2階間取りはこちら
2階間取り
ご覧の通り2階にトイレは作りませんでした。
私は作ってもいいかなーと思ったのですが、トイレ掃除を2か所するのが嫌だという旦那の強い希望でなくなりました。
新居ではトイレ掃除は旦那担当という話だったので。
(結局旦那がトイレ掃除をしたのは数えるほどなので私の不満ポイントは溜まってますがw)
2階にトイレを作る作らならいはネットでもよく議論されているのですが。

くるみ家が2階にトイレを作らなかった理由は

1位、前途のトイレ2か所掃除が嫌だった
2位、旦那がトイレ2階建てトイレ1つの家で育って不便を感じていなかった
3位、費用がかかる


の割合順に三点。

費用は30万円程度だったと思うのですが、その30万円が出せなかったというよりは意図的に造りませんでした。


そして現在、2階建てで1階にトイレが1つしかない家で暮らし見て不自由があるかないかといえば・・・


現時点ではない。


です。

それは主に生活スタイルとトイレの位置が関係していると思います。

現在私たち家族は30代の夫婦と2・4・6歳の子供3人。
二階に上がるのは寝るときだけ、という生活をしています。

着替えなども洗面脱衣室で完結できる間取りにしているので帰宅してから寝るまで2階には一切上がらず。
着替え→夕食→くつろぐ→入浴→宿題等。そんな一切を一階でしています。

寝る前にはトイレに行くし、起きて降りてからトイレに行くし、もし2階にトイレがあったとしても現段階で使用することはほぼないと言えます。
まれに2階にいてトイレに行きたいなと思ったとしても、階段下りてすぐのところにトイレを設置したのでたとえば2階の階段上がりたてのところに造っていたとしても、必要な動線は階段の昇降だけです。

しかし、2階にトイレがあったとしても使わないというのは現段階で、のこと。

もう少し子供が大きくなって、子供たちが2階の自室で過ごす時間が長くなったとしたら。
子供が大きくなって子供の面倒をみる時間が不要となるために私たち夫婦も主寝室にいる時間も造れたら。

さらに時間が経ってトイレが近くなって夜中に何度もトイレに行きたくなったとしたら。

あるいは家族のだれかが感染性の胃腸炎などになった場合やインフルエンザで2階に隔離されることになったとしたら。


そう考えると2階にトイレは不要!とは言い切れません。

現在は2階にトイレはあっても使わないのでなくて不便ということはありませんが、あったら便利。
これに尽きる気がします。

2階に水場が万が一の水漏れなどのリスクもないとは言い切れませんし、掃除が必要になるということも確かなこと。
その上で、資金とスペースに余裕があれば2階にトイレは必要なのかもしれません。


結論としては、
現段階では2階にトイレは不要。ただし、今後の生活スタイルの変化によっては必要となる可能性もあるため、それに対応するためには2階トイレを造っておく、あるいは造れるようにしておくのが良い。
と思いました。


また月日が経てば変わるかもしれませんが、こういう事例もあるよという参考になれば幸いです。




スポンサードリンク