新築を納得して建てるためのブログ

              限られた予算内でどこまで納得できる家作りが出来か!                              調べていることや経験していることを書いていくユニバーサルホーム施主ブログです。                  web内覧会までできるだけ詳細に綴っていきたいと思っています。見守って頂けたら幸いです! これから新築される方の参考になれば☆

デザインを変更してみました。
スポンサードリンク

契約から引き渡しまで

今週土曜日、2月9日に引き渡しということで住宅ローン実行は2月8日にお願いしました。

夫婦ではなく、くるみ夫の一人ローンです。
本人が銀行に行きまして、実印押して晴れて大借金持ちになりました。

参考までにうちの借りた条件をご紹介。


借りるのは2100万円のつもりだったのですが、最初はなんだかんだお金がいるかもと言われ2500万円のローンを組みました。

春ごろ落ちついたら余った分を繰り上げ返済する予定。


地方銀行でフラット35。
35年の固定金利。保証金なし。
当初10年間、0.8%。
11年目以降、1.6%

当初10年は2500万円だと月7万円くらい。
繰り上げ返済して2100万円だと月5万円くらい。
ボーナス払いなしです。


私たち的には今のところ無理のない返済計画です。

戸建なので固定資産税とか修繕費の積立とはまた別に少し思っておかないとなーとは思っております。

できれば10年後金利があがるときにまたまとまって繰り上げ返済ができればいいな。

ちょうど住宅ローン減税も10年でなくなりますしね。
10年間は2000万円くらいローンがあるほうが所得税が減税されるので金利のことを考えてもお得。

それにしてもこの低金利はローン組む方にしたらとてもありがたいことですね!!!

うちは当初0.8%の金利でしたが一昨年くらいの0.7%が最低だったと思います。
それでもだいぶお得!

バブルの時代は経験してないので知らないのですが相当金利すごいですもんね。
今の時代ではあんな高金利ならお金は借りられないなー。


金利がどうなるとか全然わからないのですが、来年はついに消費税が10%になるようなので家を建てるお金はさらに入りますね。
(その分優遇はあるみたいなので個人的には焦らなくてもいいのかなーとは思いますが)


それでもうちはいいときに建てれたんじゃないかなーとほっとしてます。



このエントリーをはてなブックマークに追加

火災保険、保険料の安くなるT構造だと思っていたらH構造でがっかりしているくるみです。

火災保険の検討。H構造なのかT構造なのか。
http://nattokuietukuri.com/archives/14792144.html


なんとかならないかなーと思っていたのですが、民間の保険会社ではどうもなりそうもないです。
何年か前までは外壁が不燃素材なら鉄骨製まではいかなくても火災保険料が割引になるシステムもあったようなのですが残念ながら今はないらしい。

民間の保険会社には外壁がALCだからという割引はありませんでしたが、JAにはありました。

JAさんの火災保険では外壁がコンクリート製と認めてくれて割引になりました。
しかしJAの火災保険は割戻金がありまして、その分どうしても保険料が高額に。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

引き渡しを来週に控えてようやくカーテンを購入しました。
遅い。


カーテンレールは自分たちで付けようかなと思ったこともありますが結局ユニバーサルホームさんにお願いしました。

カーテンレールをどこで購入して誰が設置するか
http://nattokuietukuri.com/archives/13923270.html
 

カーテンの取り付け見積りがでました
http://nattokuietukuri.com/archives/14019173.html
 


自分たちで買って設置したら5本で3万5千円くらいかなーと思っていたのですが、お願いしても5本で4万5千円。
1万円しか変わらない上に、プロが設置してくれるし他の部屋の採寸もしてくれる!
引っ越しでばたばたすること考えたらカーテンレールは業者さんにお願いすることにしました。


カーテン本体はずっと探してはいたのですが田舎の味方・ホームセンターナフコの仲間ナフコ21スタイルでもぴんとくるのはなかったしどうしたものかと思っていました。

田舎すぎて自分で行ける範囲のカーテン屋さんなんて限られているのでそこはまた田舎の味方2・ネット通販!
ネット通販にもいくつか大きな会社さんがありますよね。


私が選んだのは『びっくりカーテン』さん。

図面から見積りも無料でしてくれたし、価格も安い!
そして店員さんがめちゃめちゃ丁寧。
メールも電話もすごく親切でした。

それから決めてになったのはカーテンの柄がとても豊富で、カーテンと同じ柄でシェードカーテンを造ってくれるというところ!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日施主点検がありました。

壁紙の剥がれとか建てつけの悪さとか傷とか、そういうののチェックかと思ったのですが頼んだものがきちんと施行されているかのチェックをしてくださいとのことでした。

みなさんのブログを拝見しているとマスキングテープでチェック、なんていう記事をお見かけしていたのでそういうのかと思っていたので拍子抜け。


しかし完成した新居に浮かれまくってそんなチェックもできなかったのですけどね(笑)

私はとにかくブログ用に写真を撮りまくる(笑)
2月9日の午前中に引き渡しをしてもらって、旦那が早く引っ越したいと午後から荷物運び入れる気満々なので【入居前】の写真が撮れる機会が今日しかないのかもΣ(・ω・ノ)ノと思ってとにかく写真を撮りまくる(笑)

写真たくさん撮ったのですが、ちらっとだけお見せしますね!続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

カーポートはぜいたく品ではなかろうかと思っているのですが、旦那が頑なに絶対いると言い張る。

彼は絶対いるものが多い気がするんですけど。


田舎は車社会。
保育園に行くのも会社に行くのも買い物に行くのも遊びに行くのも全部車です。
確かにカーポートはあったら絶対便利。
雨の日、傘を差して車に乗り込むとき傘の畳み方が難しいんですよね。
濡れた傘を車に持ち込んでそれの置き場所にも困るし。

車社会なのでどのお宅にも当たり前のように車が2台づつくらいあります。
しかし回りを見てみるとカーポート含む車庫のあるお宅はそれでも少ないんです。

絶対あったら便利なのはわかっているのですがぜいたく品だとも思います。


ちなみに被災した旦那の実家は車庫あり(ただし20mくらい離れている)
一階水没http://nattokuietukuri.com/archives/10492401.html

私の実家はカーポートなし、玄関ほぼ横付けでした。

普段はそんなに不便さを感じませんでしたが、私の実家は玄関埋まるほど雪が降るのでそのときは不便でしたねー。
あと雨の日はやっぱり濡れる。

旦那の実家は車庫までは傘差して歩かないといけませんでしたが、乗り込むときは傘を畳んでも屋根があったのでその点は濡れなくてよかったです。

あとからだと絶対つけないので新築フィーバーに乗じてカーポートは設置することにしました。


ないセンスを振り絞って自力で考えた外構はこんな感じ。

外構について考える
http://nattokuietukuri.com/archives/14774269.html
 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

引き渡しの日が迫ってきているというのに未だ火災保険を決めあぐねております。

いろいろありすぎてわからないのでネットの一括見積りと、銀行さん経由で見積り依頼。

ネットの見積りは早い回答。
さすが保険会社。

こんな感じでした。
IMG_8970

噂でも聞いていましたが楽天保険は人気なのですね。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに、ついにあれを買っちゃいました・・・

子供にとって念願の。
旦那にとっても念願の。

長男は誕生日とクリスマスにプレゼントしてもらって、使えないのに大事に大事に毎晩一緒に寝ていたあれ。


新居で解禁しようと思っていたあれ。






そう、ニンテンドースイッチ


Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド
Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

引き続き旅が続いております。

県職員にはまだ腹が立っていますがブログであらまし書いて旦那に愚痴って県に文句言ってだいぶ気が済みました。
たぶん感じ悪い建築の県職員にはなんのペナルティもないのですが、県職員もたくさんいますからね。そりゃ中には変なのもいますよね。


さて今日はソファの話。

とても参考になる本『間取りの方程式』にて、ソファ、ほんとにいりますか?みたいなことが書いてあります。
間取りの方程式 心地よい住まいを組み立てる技術 [ 飯塚豊 ]
間取りの方程式  

床暖房入ってるし、無垢材だしいらないかなーと思いましたがまたも旦那の主張。

「ソファいる。絶対。初日から」



いるとしてもぼちぼちでいいかなーと思っていたのですがなんか初日からいるらしいです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の記事『物置探しの旅改めユニットハウス探しの旅』の続きです。

まだ日成ビルド・クオリティの見積りがきていないのですが、これが手の届く範囲だったと仮定して本当にうちに置けるかどうかを考えてみてみました。

まず、これを置いたら確認申請がいるかどうか。
家の確認申請は工務店さんが全部してくれたので私たちはノータッチだったのですが、
この確認申請、めちゃめちゃ面倒くさそう。

できたらやりたくない。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンボードやシステムベッドほど急いで探してはいないのですが、物置も探しています。

キッチンボード探しの旅
http://nattokuietukuri.com/archives/14640459.html


システムベッド探しの旅
http://nattokuietukuri.com/archives/14669167.html

物置は間取りを考えるときから買うつもりでした。

家の中に納戸を作ろうと思ったら単純に家の価格が高くなります。
坪単価50万円の家だとして、4畳の納戸をつくったらなんと100万円アップです!

尺モジュールの家だとして1.82m×1.82mの約3.6平米。
メーターモジュールの家だとして2m×2mの4平米。

物置なら2m×2mのサイズを買っても20万円くらいからあります!
なんと5分の1!




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ