新築を納得して建てるためのブログ

              限られた予算内でどこまで納得できる家作りが出来か!                              調べていることや経験していることを書いていくユニバーサルホーム施主ブログです。                  web内覧会までできるだけ詳細に綴っていきたいと思っています。見守って頂けたら幸いです! これから新築される方の参考になれば☆

デザインを変更してみました。
スポンサードリンク

ランニングコスト

ローンを組んでもらう主人の年収は300万円代です。
私もフルタイムで働いていますが200万円台です。
超ド田舎なものでふたりともまあこんなものかなといった年収です。

そして家に関して頭金を用意することができませんでした。
フルローンです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は床暖房にかかる費用についてまとめてみようと思います
わかりやすいようにリビング12畳に設置する場合で考えてみますね。
(使う機材や工務店さんによって変わってくると思うので大体の目安にしてください!)


​​初期費用
​​電気  蓄電式        80万円
電気  PTC           70万円 
電気 電熱線         60万円

温水  ガス            120万円(ただしエコジョーズの費用も含む)
温水  電気            130万円(ただしエコキュートの費用も含む)
温水  灯油             70万円
温水  太陽光         120万円

月々の電気代
10畳を1日8時間つけたときの電気代
(こちらも地域や契約によって違ってくるので目安にしてくださいね

電気 蓄電              5000円
電気  PTC             7000円 
電気 電熱線           8000円

温水  ガス            都市ガス4500円
                           LPガス8000円
温水  電気            4000円
温水  灯油            4500円
温水  太陽光         0円(ただし太陽光はガスなどと併用なのでそちらの費用はかかる)


メンテナンス費用
​電気ヒーター式
基本的にメンテナンス費不要
※ただし修理が効かないというデメリット。もし!修理が必要となると60万円〜

温水式
1〜2年に一度、点検・部品交換 2〜5万円
およそ10年にごとに不凍液の交換     5万円


快適さと引き換えに費用はかかりますよねー
​​

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ