新築を納得して建てるためのブログ

              限られた予算内でどこまで納得できる家作りが出来か!                              調べていることや経験していることを書いていくユニバーサルホーム施主ブログです。                  web内覧会までできるだけ詳細に綴っていきたいと思っています。見守って頂けたら幸いです! これから新築される方の参考になれば☆

デザインを変更してみました。
スポンサードリンク

早いもので新築してから(とっくに)1年経っています。
引き渡しが去年の2月上旬~中旬にかけてだったので本来なら1年点検は2月だったのですが、2月がこちら側の都合で難しくて今週の土曜日、3月14日です。

1年点検なのでしっかり直してもらうぞー!ということでうちの大?問題をご紹介。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニバーサルホームの標準仕様についてまとめておきたいと思います。
ユニバーサルホームはフランチャイズなので各店舗によって標準に違いがあるようなので目安の一つにしてもらったら幸いです。

うちが建てるのは『KIZUKI』というプランなのですが、プランによって違ってくるわけではなく建てたい家に近い商品でプラン組していくのかなと思います。

家の大きさによって外部建具・内部建具・電気工事・収納工事の費用が決まっていて、それを超えるとオプションとして計上され、それ以下だとオプション代がマイナスになります。
なので標準として紹介していきますが、これを選べばオプション代が無料になるわけでもなく、たとえば玄関ドアは電子キー標準なのですが手動ドアでいいと思ったらちゃんと差額は引かれます。

いいのを選ぶと高くなるし、妥協したら安くなります。
分かりやすいと言ったら分かりやすい。

標準外もどうしてもというものがあれば選べますが、ユニバーサルホームが安く仕入れられることろを紹介してくれているようなものなので普段取引がないところとかにお願いするようなことになったらとんでもない金額がオプション代で上がってきます。
たとえば同じTOTOでもユニバーサルホームがまとめで仕入れるのでピュアレストはカタログ価格は20万円くらいですが安く仕入れられるので6万円くらいですが、ネオレストはカタログ価格が35万円だとすると30万とかほとんど安くなりません。

坪単価45万円で大まかな料金が発生してます。
延床面積40坪以下だと割増料金が発生し、総二階建てではなく1階より2階が小さくても割増料金が発生します。
ユニバーサルホームで建てるなら15坪+15坪の総二階建てが一番お得?! 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユニバーサルホームの標準ドアはウッドワンのソフトアートシリーズでした。
標準っていうか、ユニバーサルホームは建具は坪数によっていくらまで建具代込みで建物本体価格に計上してあって、それ以来になるとオプション代で更に上乗せされ、それ以下だとオプション代からマイナスなるってシステムとってるみたいなので標準もなにもないですけどね。
とりあえずこの中から選んでくださいと言われたデザインは11種類。
IMG_7647
IMG_7646

無垢ではない合板の戸です。
ガラスなしの価格で見積もりに入れてあるのでガラスなしを選んだらプラスなし。
ガラス入りを選んだら2万円くらいアップと言われました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンの床材なのですが、無垢フローリングのままにするのか迷っています・・・。
私は雑な人間なので水とかこぼしまくるのが目に見えています・・・以前書いたように無垢フローリングは染みになってしまいます。
そうなるとキッチンマットを敷くと思うのですが、あれって大きいから洗濯するのも乾かすのもスペアを仕舞うのも大変ですよね。
そこで無垢フローリング以外の床材はないかと調べました!
キッチンマットを敷かなくてもいいような床材!

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ