新築を納得して建てるためのブログ

              限られた予算内でどこまで納得できる家作りが出来か!                              調べていることや経験していることを書いていくユニバーサルホーム施主ブログです。                   2019年2月完成!注文住宅の契約から完成、その後までを書いております。

新居生活が2年目になっております
スポンサードリンク

洗面化粧台

さて引き続き水回りについてのご紹介。
今日はユニバーサルホームの標準仕様の洗面化粧台についてです。
週末にショールームにて水回りを決定させなければいけないので予習の調べものが忙しいです

ユニバーサルホームで選べる洗面化粧台は3社です。
リクシル・TOTO・トクラス。
共通して900サイズ。収納は片引出タイプ。壁付け水栓、ハンドシャワー。3面鏡。蛍光灯。
モデルハウスにはリクシルが置いてありました
洗面化粧台についてはあんまりこだわりがないので3社ともあまり変わらないなあと思ってます
多分どこのメーカーにしてもオプション付けません(笑)
一応3社の違いを書いてみようと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

TOTOから水回り一式の見積もりが届きましたので公開します!
まずはキッチン。
TOTOの方の営業トークに乗せられて(笑)上位クラスのクラッソです。


クラッソ 232万円!高い!

クラッソの上に
  • IHクッキングヒーターをPanasonicのラクッキンググリルに
  • 換気扇のグレードアップ
  • 食洗機付き
などが高額になった理由ですね!


バスルーム


サザナTタイプ 141万円!

バスルームはそんなにオプション付けていません。
唯一どうしてもお願いしたのはお掃除浴槽だけですね。
蓋をしたらスイッチひとつで浴槽のお掃除が出来てしまう優れもの!
色々資料取り寄せましたがこの自動浴槽お掃除機能はTOTOだけでした。
こちらがオプション12万円。
少し前まではサザナのプレミアムクラスであるAタイプかWタイプにしか付けれないオプションだったそうですが要望の多さにスタンダードクラスにも付けれるオプションになったそうです。
TタイプからWタイプにするだけで30万円近く上がったと思うので助かりました。
システムバスをTOTOにしたいのはもうひとつ、ほっカラリ床の魅力!

次は洗面


洗面はそんなにこだわりないです。
なのでほとんど基本プランから変わらず。
オクターブ 35万円。

最後にトイレ


ネオレストRH 46万円。
掃除のしやすさからタンクレスがいいと夫婦の共通意見でした。
で、トイレといえばTOTOでしょ!と。
色々調べているうちにTOTO希望でこの価格になりました。


今回見積もりに出てきたのは定価なので実際には安くなるかもしれません。
それは頼まれる工務店さんやハウスメーカーさん次第ではですね。
お付き合いがあると割引率も高いみたいです。
お願いする建築会社さんの得意なメーカーが基本するメーカーだといいですねー


このエントリーをはてなブックマークに追加

工務店Aさまと一緒にTOTOのショールームへ見学しに行ってきました。

まずはシステムバスから。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ