FPの家が高すぎて他の会社を探すことになった私たち。
ユニバーサルホームさんが予想以上に予算内の見積りを作って下さったので打合せは続いておりますがユニバーサルホームさんにも不安がないことはない。(具体的には逆ベタ基礎ってホントに大丈夫?!)
今見積りを出してもらった会社がFPの家とユニバーサルホームの2社で、両極端な見積りを比べているわけですが予算内だからと言ってユニバーサルホームさんに決めるには納得しきれない・・・。
地元の工務店さんにも見積りはお願いしているわけですが、他にも話を聞いてみよう。
そんなわけで、クレバリーホームさんへ行ってみました。


事前の資料請求から・・・

クレバリーホームは外壁タイルが一番の売り。

外壁はタイルが一番いいと思っているのでそこはいい!ただ高いから諦めてました。

気になる点は断熱材がグラスウールということ。


行ってみると二級建築士さんが営業さんとして待っていてくれました。50代くらいのおっちゃんです。

ちなみにお話を伺った場所はモデルハウスではなく事務所でしたのでクレバリーホームさん自体の印象は分かりませんでした
まずはクレバリーホームのオススメを聞きます。やっぱりタイル。それからタイル。
なによりタイルみたいですね
タイルとサイディングのサンプルが並べてあるのにごま油をかけて、それを水で洗い流すとどうなるかみたいな実験をみせてもらいました。
タイルの実験だけあってタイルはさすが、水だけでするっと落ちました。
やっぱり外壁タイルはすてきですねー。これでメンテナンス費がいらないのだからタイルをおすすめする営業さんの気持ちは分かります。
で、クレバリーホームはこのタイルが標準です!と自信持って言っておられました。

クレバリーホームさんの説明をある程度聞きましたので、これまでの経緯を話しました。
まあ簡単にいうと家を建てようと思ってて建ててもらう業者さんを探しててFPの家さんと打合せを重ねてきたけれど見積りが高すぎて途方にくれているということです。
そのFPの家の見積もりを見てもらうと、営業さん仰天(笑)

こっちが驚くほど仰天(笑)

35坪で2700万円は高すぎる、と。うちなら豪邸が建てれると仰ってました。
ここ最近家だけで2700万円を超える家なんて建てたことないと。

予算を伝えると多分大丈夫とのことで見積もりをお願いして帰りました。
どんな間取りでどれくらいの金額を出してこられるか、楽しみです



スポンサードリンク