スポンサーリンク

玄関・シューズクローク 成功・失敗

【成功ポイント】狭い玄関w

スポンサーリンク

成功ポイントのご紹介。

住む前は気になっていた玄関土間のサイズですが、住んでみて成功ポイントに変身しましたw
負け惜しみではないですよ!!(笑)


うちの玄関は幅160cm、奥行き100cmというサイズです。
(養生してある写真ですみません)
BlogPaint
一畳にも満たない土間の大きさなのですが、良かったなと思うのが奥行き100cmのサイズ。

ここが100cmなおかげで、上がったホールからもで玄関扉に手が届くw
手が届くおかげて誰か来られたときに、玄関まで靴を履かなくても大丈夫w

被災する前まで暮らしていた旦那の実家は玄関土間が広く、誰か来た時には土間に下りて対応しなければならなかったため一足出しておかないと不便で仕方ありませんでした。

無題
ついでに下駄箱が靴を履かないと届かないのでしまう気にならず子供の靴も散乱w
綺麗好きの義母が怒っていました(笑)

ですが新居は考えてそうなったわけではないのですが、靴を履かずとも玄関ドア、あるいは鍵に手が届くので靴を出しておく必要もなくてずぼらな私も帰ったら靴を仕舞うという習慣がついています!

これがドアに手が届かなかったら急な来客や宅急便の度に靴をシューズクロークから出さないといけないということが面倒で靴の出しっぱなしという現象が起きていたような気がします。

子供たちもシューズクロークに靴を仕舞うものだと思ってくれているので常にこの状態!
IMG_9334
靴がない!!
綺麗!!

子供がどうして靴をしまってくれるか、その理由か過去記事で。

土間の幅と玄関ホールはもうちょっとあっても良かったのですけどね!

0

スポンサーリンク

-玄関・シューズクローク, 成功・失敗

© 2020 新築を納得して建てるためのブログ Powered by AFFINGER5