一条工務店さんから関係見学会のお知らせがきたので行ってみました
近かったし何より間取りがとても参考になりそう!
35坪で18畳のLDKって私たちの建てたい家ではないですか
一条工務店さんは尺モジュールの規格。
トイレとかお風呂とか階段とか尺でもいいのか確認したくて!


玄関ホールからLDKに入り、リビングを通って廊下に出てトイレや階段などがある間取りでした。
結果・・・
尺モジュールでも充分!
リビングは広いとは言えないけど普段生活するなら充分かな。リビング続きの和室も含めたら広い!
トイレなども広いとは思わないけど狭いと感じることもないです。

工場見学でも体感したけど、階段が低いのがとっても楽!登るときり降りるときの方がよく分かります!
よくあるのは一段21㎝で13段だったかな?
一条工務店さんは一段18㎝で15段です。
この3㎝の差は意外と大きい!
ただもちろん階段の面積が必要になるんですけどね

今回のお宅はプレアールという南欧風の商品で、太陽光発電もないしほとんどオプションなしだったそうで延べ床面積35坪で2400万円くらいだそうです 
(言っちゃうんだって感じでしたが

建物価格だけでその価格では私たちにはちょっと厳しいかなあー
ただ一条工務店さんの標準はレベルが高い!
今日のお宅では
・low-eトリプルガラス樹脂サッシ
・全館床暖房
・第1種熱交換換気システム
・陶器瓦
・クローゼットの中のシステム収納
・リビング学習机
これらが入っての価格なのだからただ高いだけではないと思います!
他でこれだけ付けようと思ったらオプションでどんどん値段上がっていくだろうなあ

とても参考になる完成見学会でした。


スポンサードリンク