今日はユニバーサルホームの標準玄関ドアについてご紹介します。

標準はYKKのスマートドア ヴェナートです。
スマートコントロールキー標準搭載となっていますがユニバーサルホームは手動ドアが標準です・・・
金額アップなしで選べるタイプは10種類。
D3仕様、シングルドアです。
IMG_7568


K11 18色 333,000~343,000円
P02 5色 333,000~343,000円
M07 7色 407,000円
U06 7色 337,000円
W01 8色 359,000円
W10 8色   386,000円
M04 7色 396,000円
S06 19色 311,000~358,000円
S13 12色 311,000~333,000円
S19 9色  345,000~355,000円
(※価格は2018年4月版のカタログ価格です)
2018年現在ヴェナートのデザインは49種類あるのでそれに比べたら選択肢は少ないですが厳選された10種類と思えばまあ選べるかなと思います。
更にそれぞれの種類の中でカラーが選べます。
ちなみに商品番号の頭文字はS(スリット採光)、K(小窓採光)、P(プレーン)、W(板張り)、M(リブモール)、U(上部採光)の略です。
ヴェナートにはドアを閉めたままで通風ができる仕様もありますがこちらは標準ではないです
聞かなかったですが多分オプションにしたらきっと高い・・・

D2仕様、D3仕様、D4仕様とありますがこちらは玄関ドアの断熱仕様について。数字が少ないほど高性能。
D2は断熱枠+断熱パネル+Low-E複層ガラス
D3は断熱枠+断熱パネル+複層ガラス
D4はアルミ形材枠+断熱パネル+複層ガラス
最初に書きましたがユニバーサルホームの標準はD3。真ん中ですね。

参考までに定価も記載しましたが、値段は気にせず好みとご自分のおうちに似合った玄関ドアを選ぶのが一番かと思います☆
Ykkさんのホームページにて玄関ドアのシュミレーションができるので結構楽しいです。
デザインや色で全然雰囲気違ってくるので玄関ドア重要ですよね!!


手動キーからカードキーにグレードアップは+3万円。
リモコンキーにグレードアップしようと思ったら+8万円くらい?
D2仕様にグレードアップしようとしたらガラス部のサイズにもよりますが+2万円くらい。
前途したようにD3とD2の仕様の違いはペアガラスの仕様の違いですのでガラス部分のないドアについてはD3もD2も仕様も価格も一緒です。
スポンサードリンク