スポンサーリンク

契約から引き渡しまで 設備

カーテンレールをどこで購入して誰が設置するか

スポンサーリンク

引き渡し予定が1月17日ということで、年が明けたらいよいよ完成が間近に迫ってきました。

施主支給するダウンライト以外の照明は今回の楽天スーパーセールで買い漁りましたのでほぼ完了。

楽天スーパーセールで施主支給照明器具を買い漁る。
http://nattokuietukuri.com/archives/13821811.html

おかげさまで初めて買い回り10店舗達成しちゃいましたよ。
ポイントザクザク。
まあその分高額な請求がやってくるんですけどね(笑)
それでも照明の予算25万円組んであったのですが結局ユニバーサルホームさんにお願いした分と今回の買いあさった分併せても23万円となんとか予算内に収まって良かったです。

ちなみに照明は全部LDEです!
月々の電気代が安くなることを期待してますよー。

さてもうひとつ、カーテンについてもぼちぼち考えないといけないなと思って色々調べております。


BlogPaint
BlogPaint
カーテンレールがいるのは赤矢印の4か所。
他はブラインドやロールスクリーンやシェードなどを考えています。

工務店さんにお願いすると高いだろうなーと最初から自分たちで用意しますと言っていました。

カーテンはまあ自分たちで用意しやすいですが、問題はカーテンレール。
自力でなんとかなりそうな感じもしますがいきなり新築の家にくぎを刺すのもなかなか勇気がいります。

そこで他の家具も買ったナフコとニトリに行ってみました。

結果。

田舎過ぎて取り付け業者の拒否。

拒否ってほど強い言葉ではなかったですが、ちょっとそこまで行くのは難しいかなあ・・・と言われてしまいました。
車で1時間半かかりますからね・・・
カーテンレール4本だけ付けるの嫌でしょうね・・・

販売ほどはしてくれるそうなのですが、取り付けが業者さんじゃないなら店で購入する意味ない。
ネットで買っても一緒。

なのでナフコ&ニトリという店舗でカーテン調達は諦めました・・・

はい。戻るは工務店。

カーテンお願いしないとカーテンレール付けてくれないかなーと思いつつも営業さんにレールだけお願いすることできますか?と聞いてみました。
そしたらあっさりオッケー。
いいですよー。と気軽に言ってもらえました!

1セットもそんなに高額でないし、その上他の窓の採寸もしてくれるこのこと!
いいこと尽くしでした!

あー、良かった。

カーテン自体はネットで買っても自分たちで設置できるし、レールの心配がなくなったのでカーテンをゆっくり探せそうです。

0

スポンサーリンク

-契約から引き渡しまで, 設備

© 2020 新築を納得して建てるためのブログ Powered by AFFINGER5