日曜日の打ち合わせで想像以上に見積りが膨らんでいたこととコンセントの追加費用がとんでもないことになりそうでなかなかブログを書く気力が湧きませんが・・・

さて日曜日の打ち合わせで最終決定したことを書いて行きたいとおもいます。


まずは水回りのオプション代。
こちらは契約時の見積りに入っていない部分ですね。
ユニットバスは契約時から細かく指定して見積り作ってもらっていたので新たに追加したオプションはありません。
標準からオプションしたことは
お掃除浴槽+12万円
折れ戸から引き戸+6万円
ランドリーパイプ+2400円


キッチンもほとんど標準で収めました。
唯一IHをグレードアップ。これが高かったんですけどね・・・
パナソニックラクッキング3口IH+9万円

トイレも自動開閉は諦めてタンクレス風の+2万円のGG1。
20年後くらいにリフォームしていいトイレにしようと思います(笑)
その代わり(?)、手洗い器を自動水栓にして棚を付けてもらいました。
手すりをなくしたりで+5万円

洗面化粧台はリクシルのピアラ。
TOTOのオクターブでも良かったのですがオクターブは旧型だし照明が標準が蛍光灯だったので止めました。
スリムLEDにしたら+2万4千円だったのでスリムじゃない普通のLEDにしました。
なので洗面化粧台はオプションなし。


贅沢を言えばもっと色々あったのですが、水回り以外での膨れた予算にどうしたら削減できるかで頭がいっぱいで水回りでオプションしたいなんて口が裂けても言えませんでした
どうしてもしたかったお掃除浴槽とラクッキングが出来ただけで十分満足かな・・・


そんなショックを引き摺りながらタイル系も決めました。
I6GDOKJSAHsUfQW1536198753_1536198762
kJ0bsa9_UQXDpc21536198580_1536198598

外観で使っている色が屋根のダークブラウン・外壁の色・サッシの白なので玄関タイルも白だと素敵だなと思ったのですが、白はやっぱり汚れが目立ちますよねー・・・
うちのギャングが丁寧に使ってくれる気がしないので白にするには勇気がいります。
同様に洗面脱衣室も真っ白がいいなーと思ったのですがこちらは壁が檜張りなのもあってくるみ夫が熟考してなんか決めてました。
当然私もその場にいたし、これでいい?と言われた記憶もあるのですが肝心のカラーは覚えていないという(笑)
その代わり(?)キッチン床タイルは私の好みで私の独断で決めました!
キッチンカラーが北欧チックな水色なので、真っ白じゃ味気ないしあまり濃すぎると重そうなので淡いピンクのテラコッタ風?
MD-300U/Cです。
たぶんかわいい
逆にきっとくるみ夫はキッチンのタイルカラーは覚えていないことでしょう(笑)

トイレは真っ白にしたかな?
狭い空間なので広く見せたいなーと。

あとは窓枠の色とかドア枠の色とか細かいカラーも決めました!
床の色がナチュラルブラウンで、ドアの色を床とそろえずダークブラウンとドアの色をアクセントにしたのでその他は目立たないよう真っ白にお願いしました。


私たちが頼んでいるユニバーサルホーム悪いところ。
シュミレーションをしてくれないのでカラー決めが難航します。
想像できないし、イメージも出来ない。
すごく不親切。
あとオプションが高額すぎる。





スポンサードリンク