スポンサーリンク

契約から引き渡しまで 設備

ユニバーサルホームの壁紙

スポンサーリンク

先日の打ち合わせの際にクロスのサンプルをお借りしたのでご紹介です。

標準の壁紙はシンコールのSL+
シンプルなものを中心に100点収録されていました。
オーソドックスな織物調・石目調が多かったですね。
それでもアクセントクロスに使えそうなものも20点くらい?はあったでしょうか。

オプションはサンゲツのリザーブ1000
オプションですが平米500円くらいだそうで。
アクセントクロスに使うくらいなら壁一面6千円くらい?意外とお手頃。
ユニバーサルホームのことだからまたとんでもない金額言うかと思いましたが。

施工事例写真と共に1000点載っていました。
織物調・石目調はもちろんですが、カラーと柄物もとても多かったです!
レンガ調とかタイル調とか、蓄光とかね!
オプションだけあってこちらはアクセントクロスに使用するくらいがいいかもしれないですね。
くるみ夫は和紙の壁紙に惹かれてました。パターンが和紙調だけで20点!

次回決めるのか分かりませんが、うちは基本白の同じ壁紙でいいかなーと思っています。
洗面脱衣室は調湿機能があったりタイル調だったりしたら可愛かったかなーと思いますが、壁紙のオプション費じゃない檜の板張りにしてるんで(笑)
和室とトイレはアクセントクロス入れたいなと思いますが、あんまりアクセントクロス多様するセンスもないので・・・
あんまり強すぎるのも好みでないし、狭い家なので基本は白でいいかなーと思います。
子供部屋もそのうち子供は大きくなりますしね。
女の子の部屋はまだしも男子高校生の部屋のクロスが子供っぽいのもかわいそうかなーと。

床がパインの無垢材なのでクロスは塗り壁風にしようかなと思います。
見た目だけでも憧れの自然素材(笑)

これ以上見積りあげたくないのでほぼ標準のシンコールSL+から選ぼうと思ってます。
100点でしたがアクセントクロスに使うのにもすてきなのありましたよ!

0

スポンサーリンク

-契約から引き渡しまで, 設備

© 2020 新築を納得して建てるためのブログ Powered by AFFINGER5