スポンサーリンク

建設会社決定まで

ユニバーサルホーム 打ち合わせ5日目

スポンサーリンク

今日もユニバーサルホームの打ち合わせです。

前回完成見学会におじゃましたときに、今まで細かく打ち合わせしてきた間取りの大幅な変更をお願いしてきました。

何回も設計してもらって申し訳ない・・・

前回まではキッチン⇔洗面脱衣室の動線を優先していて東が廊下という採光的にはもったないない間取りでした。

ダイニングに西日しか入らない、子供部屋の一室が西日のみの窓しかとれない。

あと洗面の収納が使いにくそう・・・。

それが決めかねていたポイントでした。


今回はキッチン⇔洗面脱衣室の動線を諦め、廊下や階段、トイレを全部西側に持っていき、ダイニングに朝日が入るようにしました!

すると二階の部屋がずれて4部屋すべてが東か南向きの窓がつけれました!

洗面脱衣室の収納も更に広くなったし、パントリーも大きくなってしまいました!

すごく満足!

キッチン⇔洗面脱衣室の動線はこだわっていたところなのですが、ユニバーサルホームに限っては二階全部に床暖房がついてて廊下に出るのが苦じゃないかなあとそこは妥協することにしました・・・。

しかし唯一気になるのはLDKの狭さ!!

メーターモジュールだけど13畳って狭くないか?!!

いくらちょっと狭いくらいがちょうどいいって言っても多分一番長くいることになろう場所がこの狭さでは・・・

かといって間取りを変えたことに寄って1坪増えているし、これ以上見積もりを上げるのは、とうだうだ悩んでいました・・・。

ところで、前回までに担当していてくれた方が転勤だそうで、担当者さんが変わりました。

前任者さんより更に若い女性の事務員さん!

と聞いていたのですが、行ってみたら社長さんが打ち合わせ相手でした!

びっくり!

そんな訳で打ち合わせを社長さんと進めていたのですが、リビングが狭いと悩んでいたら社長がもう50センチ広げるのをお値段据え置きでしましょう!と言ってくださいました!

わーい!ありがとうございます!!

すると和室が250センチ×300センチとなっていたのがメーターモジュールの四畳半とすっきり!

メーターモジュールの四畳半って広いんですよね!それだけ広かったら充分です!

この和室も前回まではフラットだったのですが主人がやっぱり小上がりにしたいと今回のみつもりでは30センチ上げてもらってます。

その費用約25万円。

小上がりにしてしまうと床暖房の効果がないのでユニバーサルホームならフラットでもいいかなあと思っていたのですが、元々は小上がりを希望していたこともあって主人の希望通り小上がりでお願いしようかと思います。

ここに収納を付けると予算が更に上がるそうです。

ホントはつけたいところですがそれは諦めようかと思ってます。

あまり高い段差は嫌ですし・・・

そしてここまでの見積もり、オプションと諸経費込みで2500万円です!

諸経費込みで2350万円が理想なので150万円予算オーバー・・・

屋根を陶器瓦にしたのが大きいですねー

しかしここは妥協したくない。

あとなんとか50万円は削りたい。

もらった見積もりと睨めっこです。

0

スポンサーリンク

-建設会社決定まで

© 2020 新築を納得して建てるためのブログ Powered by AFFINGER5