スポンサーリンク

建設会社決定まで お金のこと

FPの家見積もり結果

スポンサーリンク

希望の間取りを聞き取って頂き、早1ヶ月。ついに見積もりが完成したと連絡を頂きました。

概算で坪単価57万円×35坪で約2200万円(税込)と外構+諸経費で約2500万円と出ていましたが・・・

出来れば総額で2000万円の希望だったので500万円の予算オーバーではありますがFPの家でこの価格なら安いと思っていました。

地元の工務店さんでもあるし、担当者さんも好感触。

見積もり次第では決まるかなあと思ってました。

二階のトイレもないし、サイディングだし二階は合板フローリングだし、ちょっとでも見積もりが安くなってるといいな。2400万円くらいでないかな。でも色々盛り込んだし、高めが出るかな?など色々考えておりました。

結果は・・・

総額3100万円!

目玉飛び出そうでした。

当初の予算から1100万円もオーバーしてるのでそれはもうちょっと無理ですわ・・・

高額だったのは

・壁面収納50万円

・リビング学習机30万円

・サービスヤード50万円

・小屋裏収納3畳25万円

・造作洗面台30万円

・キッチンボード30万円

・小上がりの和室と和室下収納40万円

このあたりですねー

もちろんFPの家仕様のFPパネルと窓ガラス一式も高額でしたがこれをなくしたらこちらでお願いする意味がないので・・・

上記の高額見積もりをなくしても250万円程度の節約にしかならず、このままではこちらの工務店さんに頼むことは難しそうです。

従来工法に戻すか、建坪を30坪程度に抑えるか・・・

しかしこれ以上LDKを狭くしたくないし、二階の個室は削れる余地もない。和室も欲しいし。

ほとんど決まりかなあと思っていましたがちょっとまた一から考え直しです。

0

スポンサーリンク

-建設会社決定まで, お金のこと

© 2020 新築を納得して建てるためのブログ Powered by AFFINGER5