スポンサーリンク

未分類

床暖房対応無垢フローリングにワックスをかける

スポンサーリンク

11月も半ばとなりまして徐々に秋が深まって参りますと共に朝晩の冷え込みが厳しい時期となりましたね!

そろそろ床暖房が恋しくなってきましたが、その前に!

年に1回の床ワックスをしなければなりません。

ワックスは冷えたフローリングに塗らないといけないらしいです。暖かいと乾かないからかな?

フローリングの説明書に書いてあった気がします。

ということで床のワックスがけです!

フローリングの種類

ユニバーサルホームで使用されている床暖房対応無垢フローリングはウッドワンのピノアース。

これに関しては契約前にひと悶着ありました・・・

傷がつくのが嫌で桜とかオークとか、固い素材の無垢材がよかったんですけど、契約後にパイン材一択ということが判明しまして。

住んでいて傷がつくたびに「ああ固い素材が良かった・・・」とか思わないことはないですけど、温かみはあってまあまあ快適に暮らしています。

傷だらけですけどね・・・

ちなみにウッドワンのフローリングについて調べた記事がこちら

ワックスがけの前に~家具の移動

ワックスをかける前に準備が必要です。

生活しているので当然家具がありますが、このままではワックスかけにくい&きれいにかけられないということで家具の移動です。

ソファとかダイニングテーブルとかキーボードとかですね。

これを和室に移動させました。

このとおりすっきり!

こういうとき和室あって良かったなと思いました。和室がないと家具の仮置き場がなくて困るところでした。

うちはそんなに家具がないので4.5畳の和室でも十分入りました。

ワックスがけの前に~床掃除

家具を移動させたら次は床掃除です。

ゴミやほこりがあるままワックスかけてしまうとほこりごと閉じ込めてしまいますからね。

掃除機と拭き掃除です。

いよいよワックスがけ!

そしていよいよワックスがけです!

説明書によると初回は2度塗りらしいのですが、2回目以降は1度でいいらしいので今年は1回のみです。

去年は初めてだったので2度塗りしました。

かけたスペースは廊下・階段・LD。

キッチン・洗面脱衣・トイレの床はタイルなので不要です。

寝室と子供部屋もフローリングなのですが、今のところ寝室&子供部屋では飲食禁止なのでまあいいかなと。家具も置いてあるし。

使用したワックス材

最後に今回使用した床暖房対応フローリングに使用したワックス材のご紹介。

これも説明書通りというか指定があったのですが、リンレイのノンブライドというワックス。

500mlですが、去年2度塗りして今年使ってもまだあったので結構広範囲に使用することが出来ます。

 

ワックスかけただけあってまあツルツルします。

靴下とか履いていたら特に。

子供とかはしばらくは気を付けた方がいいかもしれないです。

 

さて今年のワックスがけも終わったことですしあとは床暖房を入れるだけ!

しかし最初の3日間は終日入れっぱなしになるので電気代が気になる・・・

ということで来週の3連休に前にスイッチを入れようかと思っています。

また床暖房に関しましてはお伝えできるといいなと思います!

 

それでは本日もお付き合いありがとうございました!

0

スポンサーリンク

-未分類

© 2020 新築を納得して建てるためのブログ Powered by AFFINGER5