スポンサーリンク

契約から引き渡しまで 外構

カーポートを設置したい。田舎の弊害。田舎の味方。

スポンサーリンク

カーポートはぜいたく品ではなかろうかと思っているのですが、旦那が頑なに絶対いると言い張る。

彼は絶対いるものが多い気がするんですけど。

田舎は車社会。
保育園に行くのも会社に行くのも買い物に行くのも遊びに行くのも全部車です。
確かにカーポートはあったら絶対便利。
雨の日、傘を差して車に乗り込むとき傘の畳み方が難しいんですよね。
濡れた傘を車に持ち込んでそれの置き場所にも困るし。

車社会なのでどのお宅にも当たり前のように車が2台づつくらいあります。
しかし回りを見てみるとカーポート含む車庫のあるお宅はそれでも少ないんです。

絶対あったら便利なのはわかっているのですがぜいたく品だとも思います。

ちなみに被災した旦那の実家は車庫あり(ただし20mくらい離れている)
一階水没http://nattokuietukuri.com/archives/10492401.html

私の実家はカーポートなし、玄関ほぼ横付けでした。

普段はそんなに不便さを感じませんでしたが、私の実家は玄関埋まるほど雪が降るのでそのときは不便でしたねー。
あと雨の日はやっぱり濡れる。

旦那の実家は車庫までは傘差して歩かないといけませんでしたが、乗り込むときは傘を畳んでも屋根があったのでその点は濡れなくてよかったです。

あとからだと絶対つけないので新築フィーバーに乗じてカーポートは設置することにしました。

ないセンスを振り絞って自力で考えた外構はこんな感じ。

外構について考える
http://nattokuietukuri.com/archives/14774269.html
 


カーポート設置するならと最初に考えたのはネットショップ。
私のクッキー公告でも良く出てくるんですがエクスショップという会社さんを良く見ていました。

いいなと思ったのはYKKapのレイナツインボードというもの。

『全国配送』 YKK レイナツインポートグラン 基本セット 51-51H ハイルーフ柱 熱線遮断ポリカーボネート屋根 CCD-W 『アルミカーポート 2台用 5151Hサイズ』
YKK レイナツインポートグラン  

他の商品と比べてみてもお手頃&うちの窓にも使っているYKK商品を信頼していたので。

思い切って現地調査依頼をしました。
しかし折り返しの電話。

「お客様の地域ではお受けできません。すみません」

チーン

でました田舎の弊害。
しかしまあ本気で田舎すぎるんでこういうことも想定内。
範囲外なら仕方ないです。

ということで別の手段を考えます。
そこで登場。田舎の味方ホームセンター。
田舎でもそれなりの店舗があります。
幸いうちの近くにもジュンテンドーさんがありました。

FullSizeRender

相談したらこういうものをくれました。
YKKではないのですが三共アルミ製。こちらも信頼の会社です。

強度はワイドの方が上との説明をもらいましたが、なぜかM合掌の方が少し高額。
高額になるならなにか理由があるんでしょうけど、ワイドの方をお願いしました。
高さはそんなにいりませんが横幅は欲しいので5141の熱線遮断。
本体価格が219,024円(税込)に基本工事費が76,000円。
合計で295,024円。
30万近くになりました

ネットの方が3万円くらい安かったでしょうか。
25万くらいでなんとかならないかなーと思っていたので予算オーバーですが、どうしようもないですね・・・
田舎なので・・・

都会だったらもっと選択肢があったかもしれないですが、都会だったら車持ってるか分からないしそもそも家を建てれたか(笑)

駐車場をコンクリート敷きにするのかまだ不明なのですが、コンクリート敷き+カーポートにする場合、カーポートが先だそうです。
カーポートが設置してあってもその下をコンクリート敷きにするのは問題ないそうで。

聞いたら最短でも1か月待ちということで現地調査&見積りをお願いしておきました。
引き渡しは2月で、カーポートは急いでいるものではないですがどうせ設置するなら早い方がいい。
あとは家からどれくらい離すかですが、できれば近い方がいいんですけど、どれくらいの距離が適正なんでしょう??
誰かご存じでしたら教えてください(><)

0

スポンサーリンク

-契約から引き渡しまで, 外構

© 2020 新築を納得して建てるためのブログ Powered by AFFINGER5