さて今日も引き続き断熱材問題です。

昨日の記事はこちら
断熱材が入っていたよ!でもこれでいいの?誰か教えてください(><)
http://nattokuietukuri.com/archives/13315087.html



週末現場パトロールに行ってみたら断熱材が入ってた!と喜んだのは束の間。

IMG_8475
なんか、すごいむらじゃない??




金曜日に施行されて土日はさんで発砲具合を見て手直しするのかなーとわずかな期待をしておりましたが、今朝行ってみたら天井の骨組みがされていました。

IMG_8507
え?これもう手直しする気なくない?

ということでさっそく担当さんにメールです。

ちまみに私は電話よりメールが好きです。
やりとりが残るという面でもですが、メールなら考えて文章打てるので。
電話だと考える前に喋らなくてはいけないので失言が取り消せない。
メールなら失言だと思ったらバックスペース!が出来るので。


IMG_8504
FullSizeRender
穴が開いたように見える写真と、柱から想像するに断熱材薄すぎない?!?!という写真を添えて。

するとわりとすぐに電話がかかってきました。
担当さんはメールより電話の方が好きみたいです。


ユニバーサルホームの施行基準としては7.5cmの厚さを基準としていること。
柱は10.5cm角なので柱の奥行きまでは基準としていないこと。

ということで現場監督さんに確認してくれるそうです。
そうだよね。絶対これ一部7.5cmないもんね。

自分でもめんどくさい&細かいこと言ってる自覚はあるし、こんなにうるさい施主もいないんじゃないかと不安ではあったのですが、それより自分ちの方が大事。
これから何十年も住むんだし。


めんどくさそうに対応されたら心折れるかなと心配していたのですが、我らが担当女史サマは「気になることがあったらどんどん言ってくださいねー」と言ってくれました。
神か!

「そんなもんですよー」
「大丈夫ですよー」

とか言われるんじゃないかとマイナスな予想をしてたんですが、良かったー。

断熱材がどうなったかはまたブログでご報告できたらと思います!


スポンサードリンク